iPhone6 plus の 買取価格 を上げるには

公開日: : 最終更新日:2015/11/05 モバイル

携帯電話引き取りサービスを利用する

買取価格 の相場をチェック

iPhone6 Plus 買取価格 2015年10月現在

のエントリーで調査した業者さんに iPhone6 plus を引き取ってもらうことにしました。

今回はホームベージの操作性が良さそうだと感じたコムショップさんを選びました。

前回調査したときの 買取価格 は 41,000円。

comeshop_ope_001

買取申込 の手続き

まず、サイトから買取の申し込みをします。

身分証明書のコビーが必要です。

comeshop_ope_003

会員登録をするか未登録で利用するか選びます。

comeshop_ope_005

必要事項を記入して確認画面に進みます。
問題なければ、買取を申し込みます。

comeshop_ope_014

タプレット・スマートフォンの買取に関しては、確認事項書類が必要になるのでサイトからダウンロードして記入します。

comeshop_ope_017



配送の準備

申し込み時に指定した集荷日に宅配業者さんが荷物を引き取りに来るので、それまでに準備をしておきましょう。

確認事項書類と身分証明書のコピーも忘れす同梱しましょう。

集荷の際は業者さんが記入済みの伝票を持ってきてくれます。
着払いなので配送料はかかりません。
集荷伝票の控えを渡されるので受け取っておきましょう。

査定の結果

翌日、コムショップさんから査定完了のメールが届きました。

サイトから査定結果を確認します。

comeshop_ope_019

買取価格 42,000円
※商品の査定価格のみの金額

事前にチェックした相場価格より若干上乗せされていました。

高額査定 の理由

では、なぜ高額で買い取ってもらえたのか?

カラーによって買取価格が変わる

購入時には、どのカラーを選んでも同じか価格ですが、買取ってもらう場合はカラーの違いが価格に反映されます。

実際、いくつかの業者さんでは、iPhone6 plus の場合、ゴールドは買取価格が他のカラーより高く設定されています。

これは、車の買取でも同じで、そのモデルの人気色は 買取価格 は高いですね。

iOS のバージョン

業者さんにもよりますが、iOS 8.4.1以降では、3,000〜4,000円減額されるようです。

SIMフリーかSIMロックか

買取サイトによってはSIMフリーが有利です。
または、同価格である場合が多く逆はありません。
業者さんにもよりますが、8,000円の差額設定されるケースもあるようです。

付属品のコンディション

iphone6p_sell_03

実は、付属品は未開封の状態でした。
別に所有しているiPadのものを使用していたので一度も使用していませんでした。



本体のコンディション

iphone6p_sell_01

iphone6p_sell_02

メタルバンパーと背面プレートで保護していたので無傷でした。

最後に

基本的に大切に扱ってきたものは、買取価格 に反映されます。

カラーについては、本体は人気のカラーを選び、ケースは自分の好きなカラーにすれば、満足感とリセールバリューの両方を得ることができそうです。

付属品はiPadなど他のApple製品のものがあれば、積極的に利用しましょう。

未開封 のまま買い取ってもらえば 査定金額 に反映されます。

また、本体に傷がつかないように、ケースやバンパーで防御しておきましょう。

買取価格 に関しては、Yahoo買取の方が良かったかも??


関連記事

iPhone の パーソナルデータ を消去

iPhone を譲渡または売却する際のポイント 愛用していた iPhone を手放す時に、注意

記事を読む

mvno で iPhone 6s (仮称)にそなえる

はじめに iPhone 6s (記事執筆時点で正式名称が不明なので仮称)に関する発表が

記事を読む

年末の長旅は モバイルバッテリー で安心

長時間の移動に モバイルバッテリー は必須 年末の時期は、帰省や旅行で移動の機会が増えます。 旅

記事を読む

iPhone6s 開封するまえにやっておくこと

いよいよ iPhone6s 発売日!! というわけで、我が家にもやってきました iPhon

記事を読む

iPhone6s の初期設定 を チャッチャッとすませる

iPhone6s の初期設定 手順 やっと手にした iPhone6s 。 でも、そのままでは

記事を読む

iPhone6s 予約受付開始

受付は 2015年 9月 12日 から いよいよ、日本時間の 9月12日 16時1分から、

記事を読む

モバイルバッテリー の選びかた

モバイルバッテリー は、各社から様々な製品が販売されています。 それぞれに特徴があり、どれが自分に

記事を読む

オトナの iPhone 6s plus バンパーケース 選び

オトナの iPhone 6s plus レザーケース 選び で、レザーケースを紹介しましたが、メタ

記事を読む

はじめての 3D Touch

3D Touch を体験してみる iPhone 6s に追加された 3D Touch をさっそ

記事を読む

アイフォン を ソフマップ買取 に持ち込んだ結果

ソフマップ買取 サービス を利用して アイフォン を引き取ってもらいました。 サービスの利用を検討

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アイフォン を ソフマップ買取 に持ち込んだ結果

ソフマップ買取 サービス を利用して アイフォン を引き取ってもらいま

au vs mvno 徹底比較

au から mvno に MNP して数ヶ月たちました。 実際に運用

まだまだ売れる iPhone 5s 買取価格

iPhone 5s の発売から2年経ちました。 なんだかバッテリーの

NifMo が始めた 通話定額 サービス の盲点

mvno キャリアによる 通話定額 への期待 スマホユーザーの中

モバイルバッテリー の選びかた

モバイルバッテリー は、各社から様々な製品が販売されています。 それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑